【悲報】 洗顔、スキンケアをしていないメンズへ。おすすめ無印良品

【悲報】 洗顔、スキンケアをしていないメンズへ。おすすめ無印良品

こんにちは、あご丸です。

洗顔、スキンケアなんてめんどくさいと言う男性の皆さん。

朝一、鏡で自分の顔を見て鼻の周りやおでこ、口周りにできものができていたり、髭を剃った後にヒリヒリして赤くなってしまう経験はあるのではないでしょうか?


今回はメンドくさがり屋の僕でも毎日続けているケア方法をお伝えします。



✔︎ 本記事の内容


・自分の肌質の理解

・正しい洗顔をしましょう

・メンズはスキンケア必須です

・おすすめ無印良品(これだけで充分)

・将来の肌を見据える


自分の肌質の理解


自分の肌質の理解


自分の肌質をしっかり見極めよう。


・肌質の種類

・女性と男性の肌環境は別物


肌質の種類


自分の当てはまる肌質を見つけてください。


・中性肌(乾燥肌)
オイリーっぽさも乾燥も感じない中性的な状態の肌です。

・脂性肌(オイリー肌)
湿度の低い冬にも皮脂が分泌され、乾燥した日でも皮脂を感じる場合は脂性肌の可能性が高いでしょう。
脂性肌はニキビや肌荒れを起こしやすいという特徴があります。

混合肌
一部分が脂性肌、他の部分は乾燥肌これを混合肌と言います。
この肌の悩みは、おでこや鼻はテカるのに頬はカサカサでしているという特徴です。


男性にもっとも多いとされる肌質は混合肌です。


女性と男性の肌環境は別物


女性と男性の肌は違います。

男性は女性に比べると水分量が約3分の1と言われているため少ないです。


男性の肌は乾燥しています。男性の肌は水分を逃がさないために皮脂を多く出す特徴があります。
はいそうです。上記で説明した混合肌です。

女性はメイクをして荒れてしまうと良く言いますが、案外男性は女性よりもダメージが多いです。

水分が少ないのにも関わらず毎日髭剃りし、日焼け対策などを行わない為です。

男性は女性に比べるとオイリーっぽい方が多いですよね。



僕も混合肌なので、ケアをするまでは昼から
常にギラギラオイリーでした。

つまり男性の肌には保湿が必要で、女性よりも気を使う必要があります。

正しい洗顔をしましょう


正しい洗顔をしましょう


これをまず、毎日続けられるようにしましょう。


・正しい洗顔方法

・朝と夜の洗顔



正しい洗顔方法


どんなに高い洗顔料、スキンケアを使っても、正しく洗顔できてなければ意味がありません。

✔︎ 効果的な手順です。


 ぬるま湯でまず顔を濡らします。

 洗顔フォームを使い、泡で顔が洗えるくらい、しっかり泡だてネットで密の細かい泡を作ってください。

 顔を洗うときは、手のひらでこすらない。
Point : 手のひらで顔をこすると顔の肌は摩擦でダメージを受けます。
優しく泡を転がして全体を洗いましょう。

 その後しっかりぬるま湯ですすぎます。ここで洗顔料が残ってしまうと、毛穴に入りニキビや吹き出物ができる原因になります。
Point : シャワーを直接顔に当てずに、手で優しくすすぎましょう。洗顔後の為シャワーを当てると毛穴が開いたままになってしまうからです。

 洗顔は1分、すすぎは1分30秒を意識しましょう。


朝と夜の洗顔


朝の洗顔は、洗顔料を使わず水のみで洗うのがおすすめです。
夜の洗顔は上記の方法で。

肌トラブルを無くしたいからといって、やりすぎは悪化の原因になります。毎日の積み重ねです。

この方法でごっそり汚れが落ちてくれます。
僕も学生時代などはガシガシ洗っていましたが、騙されたと思って優しく行ってください。

洗顔フォームは【無印良品】でOK。メンズニキビ肌にも使えるスキンケア



メンズはスキンケア必須です。


メンズはスキンケア必須です。


洗顔がしっかりできたらあとはこれだけです。

洗顔後は汚れや余分な皮脂を洗い流すため乾燥してしまいます、すぐに化粧水と乳液でしっかり保湿しましょう。

男性の場合、洗顔のみで保湿をしないという人が多いと思います。



テカるからつけたくないという方もいるかもしれませんが、上記でも記載しましたが、顔がテカる原因は水分不足の皮脂の過剰分泌です。



肌の水分不足を補うために過剰分泌されているんです。
オイリーだからといっても、保湿しないということではないです。

乳液は化粧水で保水した水分を蒸発させないためのものです。



乳液も油分で出来ているため、鼻周りやおでこといった皮脂の多い部分には、バランスを見ながらつけましょう。

おすすめ無印良品(これだけで充分)


おすすめ無印良品(これだけで充分)


無印良品これを使ってみましょう。僕も愛用中。

現在すでに、自分の肌に合っている洗顔料、スキンケアを持っていればこの記事は飛ばしてください。

無印良品の洗顔料、スキンケアは、すでに多くの男性、女性に愛されています。



それはなぜかというと、コストパフォーマンスと品質の高さです。
容器や宣伝効果にコストをほとんどかけていないためです。

大容量でかつ1000円以下で購入できるので、バシャバシャ使うことができます。


色々な商品が溢れる中、自分に合うものを見つけるのが困難な時代です。



これを使う前までは、ニキビ用や脂性肌用などを使っていましたが、今思うと、前に使っていた洗顔は肌への刺激が強かったんだろうなと思います。

僕は使い続けて5年経ちます。思春期の学生さんにもオススメです。
もしかしたら、今あなたが抱えている肌トラブルも改善するかもしれません。



無印のスキンケアについてはこちら

【無印良品】化粧水おすすめの理由

【無印良品】乳液おすすめの理由



将来の肌を見据える


将来の肌を見据える


最後にどうしても洗顔、スキンケアなど続けれないあなたへ。


若いうちはいいかもしれませんが、20代以降になって、洗顔は水だけ、スキンケアは一切しないという方は今後のことを考えましょう。

30~40歳になると、ケアしている人と、していない人は丸わかりです。


最後にスキンケアは運動などと一緒で、1日やったところですぐに変わるものではありません。


日々の積み重ねの継続にて改善できるものです。
「肌がきれいになったね!」と言われたときはなかなか嬉しいものです。



最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事で少しでもお役に立てれば幸いです。

この際、口臭ケアもしましょう。 詳しくはこちら
口臭対策 【口のくさい僕が、改善できたわけ】



Lifeカテゴリの最新記事