リステリン【最強の紫】を口臭改善者がおすすめします。

リステリン【最強の紫】を口臭改善者がおすすめします。

こんにちは、あご丸です。

僕は下記の悩みを持ってました。興味があればこちらをどうぞ。

口臭対策 【口のくさい僕が、改善できたわけ】



リステリンの紫色はご存知ですか?
口臭が気になっていた僕が今も使用してる最強のアイテムです。


もし、口内環境を気にしている方が是非見ていただきたい記事です。


今回はリステリンの魅力について見ていきます。


✔︎ もくじ


・リステリンとは

・リステリンには2タイプあります

・リステリンの使用方法と効果

・リステリンおすすめの種類と選び方

・リステリンのおすすめは紫色です



リステリンとは


出典:リステリン


世界初のマウスウォッシュとしてアメリカで発売された「薬⽤リステリン®」。いまや50カ国以上で愛⽤され続ける売上世界No.1*のマウスウォッシュブランドです。

リステリンより引用



口の中で発生する、虫歯、歯肉炎、口臭、着色、歯石、汚れ、ネバつきのトラブルをケアしてくれます。

歯周病予防には効果的ですが、歯周病を治すことはできません。

現在ではスーパーやドッグストアでも、どこででも購入することができ、歯医者さんでもよく見かけることがありますね。


リステリンには2タイプあります


リステリンには2タイプあります



リステリンは「洗口液」「液体歯磨き」2タイプです。


・洗口液

・液体歯磨き


洗口液



「洗口液」は、歯磨きやフロスなどを使用した後にも使うことができ、そのまますすぐだけでも使えるので手軽にできるのがポイントです。

僕の場合、時間がなく歯磨きができない外出時や昼食の後で口臭ケアをしたいとき、「洗口液」タイプのリステリンで口をすすぎます。


液体歯磨き



「液体歯磨き」は、歯磨き粉の代わりに利用するものです。


歯磨き粉をリステリンに変えるだけで、今まで以上に口内環境を綺麗に保つことができます。



歯磨きをする際は「液体歯磨き」タイプのリステリンを利用しています。


リステリンの使用方法と効果


リステリンの使用方法と効果



効果のある正しい使用方法を見ていきます。


・使用方法

・効果


使用方法



マウスウオッシュの使い方を間違えれば、口臭や虫歯の予防の効果は得られない可能性があるので、しっかり使い方をマスターしましょう。

リステリン社が推奨している使い方です。


洗口液タイプ

出典:リステリン


種類はオリジナル、フレッシュミント、クールミント、ナチュラルケア、ターターコントロールです。

「洗口液」の場合は歯磨きをした後に洗口液ですすぎます。




液体歯磨きタイプ

出典:リステリン



種類はトータルケア、トータルケアゼロです。
こちらの種類が最強と言われる紫色のリステリンです。

液体歯磨きの場合は「歯磨き粉」の代わりに使用します。

1日朝晩の2回で問題ないです。
スッキリするからと言って、過度に使うのはやめましょう。

どちらの種類もシンプルな使用方法なので、すぐに始めやすいです。


効果


リステリンは歯周坊、虫歯、口臭の予防に効果的です。

歯磨きと併用することにより、歯肉炎にも効果があります。(経験談)


リステリンを使い始めてから、もともと腫れやすかったプニプニの歯肉が使用を続けることによって引き締まった歯肉になりました。
なお、口内炎がほとんどできなくなりました。



ですが。歯周病の予防効果はあっても 歯周病を治すためのマウスウォッシュではないことを理解しておきましょう。


リステリンおすすめの種類と選び方


出典:リステリン


種類は10種類あります。
低刺激タイプから強刺激タイプと色々な種類があるので、初めて方でも選びやすいです。

初めて使用した際は刺激が強く、かなり驚きました。紫色は刺激が強めです。


僕が初めて使用したのが、「トータルケアプラス」という紫色のリステリンだったのですが、初めは刺激が強くて30秒も口に含むことができなかったです。



刺激が苦手な方は初めは低刺激タイプから使ってみるといいかもしれません。


現在では同じく紫色を愛用していますが、これなしでは1日が始まらないと行った感じです。

毎月1週間だけ「紫色」→「白色」のホワイトニングタイプを使用し使い分けています。


リステリンのおすすめは紫色です


リステリンのおすすめは紫色です


紫が一番人気です。

紫のリステリン「トータルケアプラス」は名前の通り口内環境の全てをケアできる為一番売れている商品です。


以前までの名前は「トータルケア」だけだったのですが、口臭、歯肉炎、着色汚れ、歯石、ネバつきに加え新たに虫歯予防の効果が加わった為、名前に「プラス」がつきました。



6つの効果がある、為最強と言われているリステリンです。


僕は現在アメリカに住んでいるのですが、アメリカのリステリンは強めなので、日本の慣れ親しんだ紫のリステリンを買って使用しています。


使ったことがない方であれば是非一度は試してもらいたいです。




Lifeカテゴリの最新記事